BRIEF

日本/世界銀行 共同大学院奨学金制度(JJ/WBGSP) 日本人向け特別枠 応募期間 2020年3月10日~4月15日

2019年12月4日



Image

奨学金

世界銀行では1987年以降、日本政府による世界銀行への拠出により、日本/世界銀行共同大学院奨学金制度(JJ/WBGSP)を運営しています。このプログラムは主として開発途上国の人々を対象としていますが、そのプログラムの一部として、世界銀行などの開発金融機関での活躍を目指す日本人のための枠を設けています。

将来、世界銀行などの国際開発金融機関に就職することを目標とし、開発関連分野を専攻として日本国外の大学院から入学許可を受けている、もしくはすでに在籍している、実務経験を有するミッドキャリアの日本人の方を対象として、在学中の最大2年間にわたり学費・生活費・渡航費・医療保険を支給する世界銀行の奨学金です。

基本的な応募資格

  • 日本国籍を有すること
  • 学士号(または学士号相当の学位)を取得後、応募締切日までに3年以上経過していること
  • 最初の学士号(または学士号相当の学位)取得後、応募締切日までに近年3年以上のフルタイムかつ有給の職歴があること
  • 応募時に、本人、親族または姻族が世銀グループの理事、理事代理、職員、コンサルタントではないこと
  • 応募時に、日本の公務員、政府関係機関職員ではないこと
  • 過去に日本政府から他の大学院奨学金を受けたことがないこと
  • 開発関連分野で日本国外の大学院における修士課程あるいは博士課程への入学許可を(資金条件を除き特別な条件なしに)2020年4月15日までに取得、もしくは次の学年度に向けて既に在籍していること

応募プロセス

応募ガイドライン、応募資格の詳細、オンライン応募フォーム、必要提出書類のリストは、応募期間中に世界銀行奨学金プログラムのウェブサイトに掲載されます。

応募締め切りである2020年4月15日までに、全ての必要書書類をオンラインで提出する必要があります。

2020年度の選考結果(最大15名)は2020年7月に発表します。

詳細は、世界銀行奨学金プログラムのウェブサイトをご覧ください。

 

奨学金プログラム修了生インタビュー

お問合せ

奨学金に関するご質問は、奨学金事務局までEメール(scholarshipapplicants@worldbank.org)にてご連絡ください。(※英語のみ)
世銀東京事務所ではご質問を受け付けておりません。

世界銀行本部 奨学金事務局
The World Bank
Joint Japan/World Bank Graduate Scholarship Program 
1818 H Street, NW - MSN J4-402 Washington, DC 20433 USA
Tel: +1 (202) 473-6849 
Fax: +1 (202) 522-4036
scholarshipapplicants@worldbank.org