Learn how the World Bank Group is helping countries with COVID-19 (coronavirus). Find Out

 イベント

セミナー「急成長する企業:ファクト、フィクション、新興経済のための政策オプション」

2019年4月1日

東京

講演者が都合により急遽来日できなくなったため、本セミナー開催は中止させていただきます。リスケジュールの上、開催日時が決まりましたら改めてご案内いたします。ご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

共催:世界銀行グループ、JICA研究所

  • 世界銀行では生産性に関する研究プロジェクトを進めており、全4巻の報告書を刊行しています。2017年10月にはその第1弾の報告書「イノベーション・パラドックス:途上国の能力、後れを取る技術活用」を発表し、2018年3月に東京で紹介セミナーを開催しました。また、2018年10月には第2弾の報告書「生産性を再考する:分析と政策のパラダイム変化」を発表し、今年1月に東京で紹介セミナーを開催しました。 

    この度、2018年11月に発表した第3弾の報告書「急成長する企業:ファクト、フィクション、新興経済のための政策オプション」(High-Growth Firms: Facts, Fiction, and Policy Options for Emerging Economics)の共著者であるデニス・メドベージェフ世界銀行金融・競争力・イノベーショングローバルプラクティス 企業能力・イノベーション担当プラクティスマネージャーの来日の機会を捉え、同報告書の主なポイントをご紹介するセミナーをJICA研究所と共催します。使用言語は英語・日本語(同時通訳付き)です。

    プログラム

    挨拶・モデレーター

    大野泉
    国際協力機構 JICA研究所 研究所長

    講演

    デニス・メドベージェフ
    世界銀行 金融・競争力・イノベーショングローバルプラクティス 企業能力・イノベーション担当プラクティスマネージャー

    討論

    園部哲史
    政策研究大学院大学(GRIPS)副学長・教授 

    中田亮輔
    国際協力機構 チーフエコノミスト

    スピーカー

    Image
    デニス・メドベージェフ
    世界銀行 金融・競争力・イノベーショングローバルプラクティス  業能力・イノベーション担当プラクティスマネージャー

    イノベーション、起業、企業の能力構築、技術の採用、生産性の促進に関する途上国政府向けの助言に、独自の調査研究、融資・技術協力を通じて携わるマクロ経済学専門家や事務津担当者で構成される企業能力・起業・イノベーションユニットを統括している。これまで経済成長、所得分配ダイナミクス、国際貿易、持続可能な開発目標(SDGs)に関する調査研究に従事し、近年は、企業の成長と生産性に関する調査研究に焦点を当ててきた。これまで、アフリカ、東アジア、南アジア、東ヨーロッパ、ラテンアメリカ・カリブ海地域における政策対話、融資業務、調査分析業務、および開発見通し局におけるグローバル経済の見通し・将来シナリオに関する分析業務にも携わった。査読付き学術誌への論文投稿、著作、共著作、世界銀行報告書など30本以上を執筆してきた。アメリカン大学で博士号を取得。

     

イベント詳細

  • 日時: 2019年4月1日(月)午後4時30分~午後6時
  • 場所: 国際協力機構(JICA)市ヶ谷ビル 国際会議場 東京都新宿区市谷本村町10-5(アクセス方法は、下記「関連項目」をご覧ください)
  • 言語: 英語・日本語(同時通訳付)
  • お問合せ: 世界銀行東京事務所・大森 TEL: 03-3597-6650
  • komori@worldbankgroup.org