Learn how the World Bank Group is helping countries with COVID-19 (coronavirus). Find Out

 イベント
世界銀行・国際協力機構(JICA)共催セミナー「持続可能な開発目標(SDGs)と障害者の自立生活」
2017年6月27日東京


主催:世界銀行東京事務所、国際協力機構(JICA)、DPI日本会議 / 協力:ヒューマンケア協会 / 後援:SDGs市民社会ネットワーク

このたび、国際協力機構(JICA)の研修員受入事業として、アフリカ6ヶ国(レソト、モザンビーク、ナミビア、セネガル、タンザニア、ジンバブエ)から障害者リーダーと障害分野の行政官が「アフリカ地域 障害者のエンパワメントを通じた自立生活促進」研修のため来日します。その研修員を交えて、2016年より始まった持続可能な開発目標(SDGs)と障害者の自立生活について、世界銀行やアフリカ諸国における取組に関するセミナーを開催します。

国際開発分野の専門家が障害者の地域生活を実現するため、持続可能な開発目標をどのように推進するのかをご紹介します。

プログラム

開会挨拶

塚越保祐 世界銀行グループ 駐日特別代表

小林尚行 独立行政法人国際協力機構(JICA)東京国際センター 人間開発・経済基盤開発・環境担当次長

講演

シャーロット マクレーン=ヌラポ 世界銀行グループ 社会・都市・農村・強靭性グローバルプラクティス障害アドバイザー

「SDGsを通した自立生活の促進に関する世界銀行の取り組み」
当日の資料: The SDGs and Promoting Disability Inclusive DRM (PDF)

コメント

JICA研修員による自立生活に関する知見の共有

質疑応答

 

イベント詳細
  • 日時: 2017年6月27日 (火) 午前9時30分~午前11時30分
  • 場所: 世界銀行東京事務所 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル10階 (アクセス方法は、下記「関連項目」をご覧ください)
  • 言語: 英語・日本語(同時通訳、手話付)
  • 情報保障: 手話通訳、点字・拡大プログラム(A3拡大) 、磁気ループ等
  • お問合せ: 世界銀行東京事務所 TEL: 03-3597-6650
  • ptokyo@worldbank.org