イベント
海外水循環システム協議会に世銀プロジェクトについて説明
2016年3月11日東京

世界銀行東京事務所を訪問された一般社団法人海外水循環システム協議会(GWRA)企画戦略部会の会員企業とGWRA事務局の皆様に、世界銀行の概要、世銀案件のプロジェクトサイクル、ビジネス機会のための基本文書、今年7月1日に運用開始予定の新調達ガイドラインの主なポイントなどについてご説明しました。

2016年3月11日、一般社団法人海外水循環システム協議会(GWRA)企画戦略部会の会員企業5社とGWRA事務局1名の皆様が世界銀行東京事務所を訪問されました。世界銀行東京事務所のビジネス相談窓口担当の池上隆夫ビジネスインフォメーションアドバイザーと大森功一上級広報担当官より、世界銀行の概要、世銀案件のプロジェクトサイクル、ビジネス機会のための基本文書(国別支援戦略、プロジェクト情報文書、プロジェクト審査文書)、今年7月1日に運用開始予定の新調達ガイドラインの主なポイントなどについてご説明しました。新ガイドラインで新たに導入される予定の Value for Money (VfM)の考え方や評価方法をはじめ、世銀プロジェクトに関する様々なご質問をいただきました。

世界銀行東京事務所では、ビジネス相談窓口担当を設置しており、企業・団体向けの説明会開催、世銀プロジェクト入門ワークショップ開催、面談による個別相談、ワシントンおよび途上国出張時の世銀事務所訪問のアポイントメントアレンジ、ビジネスセミナー開催情報や新規承認プロジェクト情報などをまとめてお送りするEニュース「世銀ビジネスアップデート」発行など、世銀案件におけるビジネス機会にご関心をお持ちの企業の皆様向けに様々なサポートをご提供しています。詳細は、お問い合わせフォーム にて、または世銀東京事務所・大森 komori@worldbankgroup.org までご連絡ください。