職員

スリ・ムリヤニ・インドラワティ

スリ・ムリヤニ・インドラワティ

世界銀行グループ専務理事・最高執行責任者(COO)

世界銀行の全地域総局の業務に加え、複雑な開発課題に対処するために世界銀行グループ及びパートナーの専門知識を結集すべく新設されたグローバル・プラクティスとクロス・カッティング・ソリューション・エリアを統轄。これに加え、組織公正、制裁委員会事務局、評価・執行停止担当局などの組織管理機能も統轄している。

2010年6月の世界銀行入行以前は、インドネシアの財務大臣および経済調整担当大臣を、その前にはインドネシア国家開発企画庁長官の職に就いていた。また、国際通貨基金(IMF)の理事も務めている。さらに、インドネシア大学で教鞭をとった他、ジョージア州立大学アンドリュー・ヤング公共政策大学院の客員教授として務めた経験をもつ。イリノイ大学で経済学博士号を、インドネシア大学で経済学学士号を取得。