イベント

G20福岡 財務大臣・中央銀行総裁会議 サイドイベント:高齢化社会とまちづくり

2019年6月6日

福岡


主催:世界銀行東京開発ラーニングセンター(TDLC)
共催:福岡市、世界銀行、国連ハビタット福岡本部

  • 麻生太郎財務大臣の発言にもあるように、日本が議長国を務める2019年G20会議において高齢化社会(aging society)は重要な論点の一つです。こうした背景から、このたび世界銀行東京開発ラーニングセンター(TDLC)は福岡市および国連ハビタット福岡本部と共に高齢化社会とまちづくりに関するサイドイベントを開催します。

    当該イベントでは(1)高齢化と都市計画、(2)都市インフラならびに都市型サービスの改善、(3)高齢化社会と財政運営の3つのテーマを中心に、政府機関関係者、自治体関係者、学術関係者及び民間企業代表者をパネリストとして迎え、高齢化社会を見据えた持続可能な都市づくりについて議論します。

    プログラム

    12:30 登録

    13:00 開会挨拶、フレーミング・プレゼンテーション

    13:45 パネルセッション(1)高齢化と都市計画

    15:00 パネルセッション(2)都市インフラならびに都市型サービスの改善

    16:00 パネルセッション(3)高齢化社会と財政運営

    17:00 まとめと閉会挨拶

    プログラムダウンロード(PDF)

イベント詳細

  • 日時: 2019年6月6日(木)午後12時30分~午後5時15分
  • 場所: アクロス福岡 国際会議場 福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号(アクセス方法は、下記「関連項目」をご覧ください)
  • 言語: 英語・日本語(同時通訳付)
  • お申込み: 以下登録フォームからお申込みください。フォームが作動しない場合は、お名前、ご所属(会社・団体名、ご部署、ご役職)、メールアドレスを明記の上、下記までメールをお送りください。
  • お問合せ: 世界銀行東京開発ラーニングセンター(TDLC)田邉 TEL: 03-3597-1326
  • stanabe@worldbank.org
登録フォーム