BRIEF

シビルソサエティとの連携

2007年8月15日




世界銀行では、政府、企業、家族・血縁関係以外の様々な団体・組織をシビルソサエティ(Civil Society)と呼んでいます。これにはNGO、NPO、コミュニティ組織、財団、組合、宗教団体、大学・研究機関、非営利のメディアなどが含まれ、各国政府・政府機関や民間企業セクターに加え、途上国の貧困削減・開発にあたって重要な役割を担っています。

世界銀行とシビルソサエティ(英語)

途上国での事業を通じた連携

各種の信託基金(JSDF・日本社会開発基金など)をはじめ具体的な協力の可能性のある事業に関する様々な情報を発信しています。

JSDF(日本社会開発基金)を通じた連携方法

各国事務所のシビルソサエティ担当官連絡先

世銀が拠出する案件を通じた連携についての構想をお持ちの場合、対象国・対象セクターを担当する世銀職員と緊密な調整を図ることが重要です。各国の世銀事務所に配置されているシビルソサエティ担当官を通じて連絡できます。世銀東京事務所では、こうした連絡・調整を支援します。ご一報ください。

各国のシビルソサエティ担当官(英語)

様々な会合の開催

世銀本部・各国事務所の職員の来日にあたり、意見交換会やセミナーを開催(不定期)しています。開催情報は、世銀東京事務所ウェブサイトのイベントページへ掲載の他、世銀東京事務所E-ニュースでお知らせします。

日本での最近の活動

2014年4月23日
防災グローバル・ファシリティ(GFDRR)、日本の市民社会とコンサルテーションを開催

GFDRRは、防災や気候リスク管理に向けたCSOとのより緊密な協力関係構築のため、日本のCSOの方々からご意見を伺うテレビ会議によるコンサルテーションを開催しました。

 

お問合せ

開裕香子
世銀東京事務所広報担当官
yhiraki@worldbankgroup.org
03-3597-6666

 




Welcome