Skip to Main Navigation

世界銀行 東京開発ラーニングセンター(TDLC)

活動

TDLCのプログラムは、4つの取り組みを中心に展開されています。これらの取り組みは相互に結び付き、都市開発における新たな知見や実用的なソリューションを創出しています。

都市開発実務者向け対話型研修(テクニカルディープダイブ:TDDs) 

Image
TDDsは、途上国で都市開発事業に取組む実務者や政府・自治体関係者さらに世界銀行のプロジェクトチームを対象としたTDLCの代表的な1週間の実践的知識共有プログラムです。

▶ 詳しくは都市開発実務者向け対話型研修(テクニカルディープダイブ:TDDs)をご覧ください。

融資事業向け技術協力 

Image
 主に、 TDDsの参加者へのフォローアップとして、途上国が複雑な都市開発課題に対応できるよう現地のニーズに合わせた技術協力やアドバイザリー支援を行っています。

▶ 詳しくは融資事業向け技術協力をご覧ください。

都市の知見創出と発信 

Image
 都市開発の主要なトピックについて調査活動を行い、出版物、イベント、マルチメディアコンテンツを通じて発信しています。


▶ 詳しくは都市の知見創出と発信をご覧ください。 

都市連携プログラム(City Partnership Program: CPP) 

Image
 日本の選定都市から得られたベストプラクティスや実践可能な都市開発に関する専門知識を活用する取り組みです。 


▶ 詳しくは都市連携プログラム(City Partnership Program: CPP)をご覧ください。 


Japan-World Bank Program for Mainstreaming Disaster Risk Management in Developing Countries





ソーシャルメディア

世界銀行 東京開発ラーニングセンター(TDLC)
〒100-0011
東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル14階
電話: 03-3597-1333
FAX: 03-3597-1311
Eメール
所在地