特集

2020年 世界銀行グループ・リクルートミッション募集開始


世界銀行グループは、グループ機関の世界銀行、国際金融公社(IFC)及び多数国間投資保証機関(MIGA)による日本人を対象とした採用募集を2020年1月に開始し、3月中旬にリクルートミッションを派遣して、事前に行われる書類選考を通った候補者の面接を行います。各ポジションは2~4年の任期で、その後、勤務評価に基づき契約更新が可能です。

2030年までに世界の貧困層の少なくとも半数が脆弱・紛争国で暮らすと試算される中、極度の貧困撲滅という目標を掲げる世界銀行グループにとって、脆弱性・紛争・暴力(FCV)の影響下にある国への支援強化は喫緊の課題です。そのため世界銀行グループは、脆弱性の根本原因に対処して平和と繁栄の基盤構築をもたらす長期的開発への投資を促すために、幅広いステークホルダーと協議を行いFCV戦略を策定しています(2020年前半に理事会承認予定)。その実行に向けて、特にFCVの影響下にある国の現場で勤務する職員を大幅に増員する計画を打ち立てました。こうした背景から今回のリクルートミッションでもFCV戦略に沿った支援に求められるスキルを有する専門家を数多く募集致します。

FCV戦略(ドラフト)はこちら

各ポジションの詳細及び募集要項は随時更新されています。詳細は更新履歴をご覧ください。

※日程はいずれも予定で変更の可能性があります。


■世界銀行・MIGA 採用スケジュール(予定)

期間(日本時間)

募集・選考プロセス

1月中旬から2月
※締切日はポジションにより異なりますのでご注意ください。

各ポジション募集
※世界銀行・MIGAとIFCで応募方法が違いますので、ご注意ください。世界銀行、MIGAのポジションとIFCのポジションを併願される方は、それぞれの応募方法に従い個別にご応募ください。コンパスに記載されている日時は、日本時間ではない可能性がありますので、ご注意ください。

1月30日 午後6時30分から午後8時30分キャリアセミナー「世界銀行で働く&CVの書き方」
2月3日 午前9時から午後4時世界銀行グループジョブフェア(開催場所:ワシントンDC)

2月書類選考

書類選考

3月4日以降面接

面接
世界銀行東京事務所にて書類選考合格者の面接。対面が原則ですが、面接日に海外にいる方は、テレビ会議やスカイプによる面接を行います。

 

入行、入社時期は採用ユニットとの相談により決定

 

■IFC 採用スケジュール(予定)

期間(日本時間)

募集・選考プロセス

1月10日(金)正午から2月6日(木)正午まで

※締切日はポジションにより異なりますのでご注意ください。

採用募集

※世界銀行・MIGAとIFCで応募方法が違いますので、ご注意ください。世界銀行、MIGAのポジションとIFCのポジションを併願される方は、それぞれの応募方法に従い個別にご応募ください。コンパスに記載されている日時は、日本時間ではない可能性がありますので、ご注意ください。

 

コンパス もしくはビズリーチからご応募ください。応募書類として、英語CVとカバーレター(自由フォーマット)をご提出いただきます。

1月20日(月)午後6時30分から午後8時

国際金融公社(IFC)キャリアセミナー & CVの書き方セミナー

ご出席をご希望される方は、こちらのページからお申込みください。

2月

書類選考と試験(2月12日(水)~14日(金)、ポジションによる)

2月中旬

書類選考合格者の面接。対面もしくはテレビ会議による面接を行います。

 

入行、入社時期は採用ユニットとの相談により決定

 

 

■募集職種

世界銀行

上級防災専門官<WB1>
Sr. Disaster Risk Management Specialist
レベル:GG
部署名:Disaster Risk Management
勤務地:ハイチ、またはその他の地域担当
応募リンクおよび締切日:
https://worldbankgroup.csod.com/ats/careersite/jobdetails.aspx?site=1&c=worldbankgroup&id=5638
応募締切:2020年2月10日午後11時59分(UTC)
リンク先参照

職責:防災に関するファイナンス、都市の強靭化、早期警報システム、水文・気象サービス、災害後・紛争後の復興・復旧、減災および洪水・干ばつリスク管理といった分野への貢献。

採用要件:関連分野(防災、水資源管理、都市計画、工学、インフラ、経済学)の修士号以上と8年以上の実務経験が必要。

上級保健専門官/シニアエコノミスト<WB2>
Sr. Health Specialist/Sr. Health Economist
レベル:GG
部署名:Health/Nutrition/Population
勤務地:リベリア、またはその他の地域担当
応募リンクおよび締切日:
https://worldbankgroup.csod.com/ats/careersite/jobdetails.aspx?site=1&c=worldbankgroup&id=5668
応募締切:2020年2月11日11時59分(UTC)
リンク先参照

職責:最先端研究業務に従事(対象分野:高齢化、慢性疾患、栄養失調、公共保健、保健医療財政、保健システム開発など)。保健システム改革分野における政府への政策助言、保健・栄養・人口関連機関とのパートナーシップの維持、世銀融資の技術的助言など。

採用要件:関連分野(保健、公共衛生及び管理、経済学、公共政策、経営管理学、社会科学など)での修士号(博士号有利)。保健業務の開発・実施における8年以上の実務経験。低・中所得国における保健システム改革の幅広い知識と経験を有すること。
 

上級環境専門官<WB3>
Sr. Environmental Specialist
レベル:GG
部署名:Environment
勤務地:コンゴ民主共和国、またはその他の地域担当
応募リンクおよび締切日:
https://worldbankgroup.csod.com/ats/careersite/JobDetails.aspx?id=5645&site=1
応募締切:2020年2月10日午後11時59分(UTC)
リンク先参照

職責:環境・社会的な持続可能性を審査、支援するほか、クライアントに対して環境リスクやインパクト、企業統治についてのアドバイザリー業務を提供。

採用要件:自然科学・工学・その他の関連分野における修士号以上の学位を有し、保健・安全を含む環境関連業務における8年以上の実務経験を有すること。優れた分析能力・戦略的な思考や環境に関するデータ収集・処理能力を有することが望まれる。
 

上級社会的保護専門官<WB4>
Sr. Social Protection Specialist
レベル:GG
部署名:Social Protection
勤務地:マリ共和国、あるいはその他の地域担当
応募リンクおよび締切日:
https://worldbankgroup.csod.com/ats/careersite/jobdetails.aspx?site=1&c=worldbankgroup&id=5662
応募締切:2020年2月10日午後11時59分(UTC)
リンク先参照

職責:個人や家族の慢性的/過渡的な貧困やリスクに対処し、より良い生活と仕事にアクセスできるための運用やソリューションを提供。進行中のプロジェクト分析、および、技術支援の効果的な遂行に注力し、クライアントとの連携強化も担当。 FCV(Fragility, Conflict and Violence)地域での勤務経験があれば尚可。

採用要件:経済学、Human Development(社会保障、教育、保健)、社会政策または関連分野における修士号以上。社会的保護に関する分析や運用、コミュニティ主導の開発、またはセーフティネット関連の8年以上の実務経験と幅広い 社会保障に関する知識。
 

上級ガバナンス専門官 <WB5>
Sr. Governance/Financial Management Specialist
レベル:GG
部署名:Governance
勤務地:ナイジェリア、またはその他の地域担当
応募リンクおよび締切日:
https://worldbankgroup.csod.com/ats/careersite/JobDetails.aspx?id=5550&site=1
応募締切:2020年1月31日午後11時59分(UTC)
リンク先参照(締め切りが迫っておりますのでご注意ください)

職責:マルチドナー信託基金の運用や、貸付商品に関する関連活動の補佐などを担当。

採用要件:公的セクター関連業務およびガバナンス改革(特に国家と市民の関係性)における8年以上の実務経験、関連分野(公共政策など)での修士号が必要。
 

シニアエコノミスト<WB6>
Sr. Economist
レベル:GG
部署名:Economics
勤務地:コンゴ民主共和国、またはその他の地域担当
応募リンクおよび締切日:
https://worldbankgroup.csod.com/ats/careersite/JobDetails.aspx?id=5548&site=1
応募締切:2020年1月31日午後11時59分(UTC)
リンク先参照(締め切りが迫っておりますのでご注意ください)

職責:マクロ経済、財政政策、貿易、競争、投資における顧客との対話、および、経済発展に向けた民間部門の役割拡大に焦点を当てたプログラム支援。

採用要件:経済学の修士号の最低8年の実務経験(Ph.D保持者は関連する実務経験3年とみなす)。マクロ経済における高度分析、および、開発政策提言の実績。
 

上級都市開発専門官<WB7>
Sr. Urban Specialist
レベル:GG
部署名:Urban
勤務地:マリ共和国、あるいはその他の地域担当
応募リンクおよび締切日:
https://worldbankgroup.csod.com/ats/careersite/jobdetails.aspx?site=1&c=worldbankgroup&id=5745
応募締切:2020年2月10日午後11時59分(UTC)
リンク先参照

職責:都市財政および政府間財政関係、都市管理機関および地方分権化、住宅、土地、スラム地区改善、都市インフラおよびサービス提供(廃棄物処理業)、紛争、都市化およびサービス提供と紛争後復興等を担当。

採用要件:関連分野(都市計画・開発、工学、経済学・金融学)の修士号以上。8年以上の実務経験(学歴と実務を併せても可)が必要。

 

MIGA

上級環境・社会専門官<MIGA1>
Senior Environmental and Social Development Specialist
レベル:GG
部署名:MIGA Environment, Social & Climate Unit
勤務地:ワシントンDC本部
応募リンクおよび締切日:こちらのリンクから応募ください。https://worldbankgroup.csod.com/ats/careersite/JobDetails.aspx?id=5652&site=1
応募締切:2020年1月29日午後11時59分(UTC)
(締め切りが迫っておりますのでご注意ください)

職責:MIGAのおける様々なプロジェクト、投資案件に対して環境・社会面における審査及びレビューの実施、既往の投融資プロジェクトの管理と分析。EHSに関連するポリシーのレビュー、ガイドラインの策定、社内研修プログラムの策定および品質管理システムの開発。

採用要件:環境・自然科学・工学・その他の関連分野における修士号以上の学位を有し、環境・社会に関する審査や管理などを含む民間セクターで10年以上の実務経験を有すること。国際的なEHSの知識、優れた分析能力・戦略的な思考や環境社会に関するデータ収集・処理能力を有することが望まれる。

エコノミスト<MIGA2>
Economist - Country Engagement Strategy
レベル:GF
部署名:MIGA – Economics Unit
勤務地:ワシントンDC本部
応募リンクおよび締切日:こちらのリンクから応募ください。https://worldbankgroup.csod.com/ats/careersite/JobDetails.aspx?id=5724&site=1
応募締切:2020年2月3日午後11時59分(UTC)

職責: MIGAの活動する各国/地域における国別経済トレンドの分析、MIGAの関連するプロジェクトの開発効果の予測にかかる方法論の構築及び実践や、投融資の経済効果の測定を行う他、セクター戦略や国別分析のもととなる計量分析に従事する。また、民間主導の開発のためのセクター政策対話支援や、MIGAオペレーションやマネジメントほか内外の関係者に対する情報共有に携わる。

採用要件:経済または関連分野における修士号を取得し、5年以上のミクロ、マクロ、開発経済や民間セクター開発業界における分析経験を有する者。博士号があれば有利。また、開発金融機関(DFI)における特定のセクターや国/地域に特化した戦略・政策関連の実務経験があれば有利。英語がネイティブもしくはそれに準ずるレベルであること。STATA, Python等の経済分析ツールの知識、モデリング経験有利。
 

オペレーションズ・アナリスト<MIGA3>
Operations Analyst
レベル:GE
部署名:MIGAオペレーション部門
勤務地:東京
応募リンクおよび締切日:こちらのリンクから応募ください。https://worldbankgroup.csod.com/ats/careersite/JobDetails.aspx?id=5783&site=1
応募締切:2020年2月5日午後11時59分(UTC)

職責: MIGAの保証業務のエグゼキューションチームの一員として、主に日系企業の案件について、シニア・アンダーライターと共に審査資料に必要なデータ分析やモデルの分析を行い、保証契約の交渉を担当もしくはサポートする。また、新規案件発掘の為のマーケティング活動のサポートも担う。

採用要件:ファイナンス・投資か経営分野での学士号以上と大手金融機関か大手商社において最低2年程度の事業投資やプロジェクトファイナンスの経験者であり、もしくはそれに準ずる経験があり、キャッシュフローモデルの作成・分析の能力があること。日本語と英語がネイティブもしくはそれに準ずるレベルであること。フランス語、スペイン語がネイティブレベルで使えるとより望ましい。

 

IFC

1月16日応募開始。ビズリーチからもご応募いただけます。

インベストメント・アナリスト<IFC1>
Investment Analyst (GE)
セクターチーム(金融、インフラ・資源、製造業・アグリビジネス・サービス業)のいずれかに所属する
勤務地:ワシントンDC本部または世界各地の現地事務所
応募締切:2020年2月6日午後11時59分(UTC)

職責:金融、インフラ・資源、製造業・アグリビジネス・サービス業の分野での案件組成、取引実行、ポートフォリオ管理等をサポートするために、財務モデルの作成、財務諸表の分析、市場分析、その他文書作成。

採用要件:金融ビジネスに関係する学士号
財務モデルの作成能力。3年以内の投融資、M&A、ストラクチャード・ファイナンス、コーポレート・ファイナンス、またはプライベート・エクイティ分野における業務経験。英語による高度なコミュニケーション能力(レポート執筆、プレゼン等)。
 

インベストメント・オフィサー/ アソシエイト・インベストメント・オフィサー<IFC2>
Associate / Investment Officer (GF)
セクターチーム(金融、インフラ・資源、製造業・アグリビジネス・サービス業)のいずれかに所属する
勤務地:ワシントンDC本部または世界各地の現地事務所
応募締切:2020年2月6日午後11時59分(UTC)

職責:金融、インフラ・資源、製造業・アグリビジネス・サービス業の分野での案件組成、取引実行、ポートフォリオ管理を担当。

採用要件:MBAもしくはファイナンスに関わる修士号等。CFA協会認定証券アナリスト資格等。5年以上の投融資、M&A、ストラクチャード・ファイナンス、コーポレート・ファイナンス、またはプライベート・エクイティ分野に関わる業務経験;新興国市場での実務経験はプラス材料;英語による高度なコミュニケーション能力(レポート執筆、プレゼン等)。


アップストリーム・オフィサー<IFC3>
Upstream Officer – (GF1/GG1)
アップストリーム・ユニット
勤務地:世界各地の現地事務所
応募締切:2020年2月6日午後11時59分(UTC)

職責:IFC業務国の各セクターにおける民間主導の成長機会とそれを妨げる制約要因を分析し、それを解決するためのアップストリーム案件を組成、実施、モニタリング。アップストリーム案件の開発効果の最大化に向け、IFCアドバイザリーチームとの連携、及び世銀グループの各イニシアティブとの協調を調整。

採用要件:ビジネス、ファイナンス、経済、国際関係、サイエンス、エンジニアリングなどの修士号以上の学位を有し、5~10年の案件開拓、アドバイザリー、コンサルティング業務などを実務経験(少なくとも1つのセクター(金融機関、インフラ、MAS(製造業・農業・サービス))での経験を含む)を有すること。戦略的な思考や世界銀行グループの戦略を理解していることが望まれる。
 

シニア・アップストリーム・オフィサー<IFC4>
Senior Upstream Officer – (GG2)
アップストリーム・ユニット
勤務地:世界各地の現地事務所
応募締切:2020年2月6日午後11時59分(UTC)

職責:IFC業務国の各セクターにおける民間主導の成長機会とそれを妨げる制約要因を分析し、それを解決するためのアップストリーム案件を組成、実施、モニタリング。アップストリーム案件の開発効果の最大化に向け、IFCアドバイザリーチームとの連携、及び世銀グループの各イニシアティブとの協調を調整。

職責:IFC業務国の各セクターにおける民間主導の成長機会とそれを妨げる制約要因を分析し、それを解決するためのアップストリーム案件を組成、実施、モニタリング。アップストリーム案件の開発効果の最大化に向け、IFCアドバイザリーチームとの連携、及び世銀グループの各イニシアティブとの協調を調整。
 

オペレーションズ・アナリスト<IFC5>
Operations Analyst (GE)
勤務地:ラテンアメリカ
応募締切:2020年2月6日午後11時59分(UTC)

職責:業界・企業データの調査・分析を担当し、全セクターのパイプラインを作成する。国別戦略、世界銀行の国別パートナーシップフレームワークの策定に従事。カントリー・マネジャーをサポートし、担当国・地域のリサーチに携わる。

採用要件:学士号
2~3年の投融資、金融・コンサルティング分野における業務経験。英語による高度なコミュニケーション能力(レポート執筆、プレゼンテーション等)。


オペレーションズ・オフィサー<IFC6A>

Operations Officer (GF2)
勤務地: ワシントンDC、世界各地の現地事務所
応募締切:2020年2月6日午後11時59分(UTC)

職責:顧客や市場のデータ収集及び分析を行い、企業業績を向上させるソリューションの設計を行う。
プロジェクト文書(CN、IP、PSR、PCR)、クライアント・ピッチブック等資料の作成。各地域の運用責任者や投資チーム及びアドバイザリーチームと連携し、主要なパートナとの関係構築に従事する。

採用要件:MBAもしくはファイナンスに関わる修士号等。CFA協会認定証券アナリスト資格等。5年以上の金融分野における業務経験。英語による高度なコミュニケーション能力(レポート執筆、プレゼン等)。
 

オペレーションズ・オフィサー<IFC6B>
Operations Officer (GG1)
勤務地: ワシントンDC、世界各地の現地事務所
応募締切:2020年2月6日午後11時59分(UTC)

職責:顧客や市場のデータ収集及び分析を行い、企業業績を向上させるソリューションの設計を行う。
プロジェクト文書(CN、IP、PSR、PCR)、クライアント・ピッチブック等資料の作成。各地域の運用責任者や投資チーム及びアドバイザリーチームと連携し、主要なパートナとの関係構築に従事する。

採用要件:MBAもしくはファイナンスに関わる修士号等。CFA協会認定証券アナリスト資格等。5年以上の金融分野における業務経験。英語による高度なコミュニケーション能力(レポート執筆、プレゼン等)。
 

ポートフォリオ・アナリスト<IFC7>
Portfolio Analyst (GE) 
金融セクター
勤務地:ムンバイ
応募締切:2020年2月6日午後11時59分(UTC)

職責:IFCの有する投融資ポートフォリオに関するクレジット・リスク評価、及びコンプライアンス・リスク評価に関する幅広い業務を担当。IFCの投融資先企業に係る信用格付評価、コベナンツ管理、エクイティのバリュエーション業務の他、開発効果の測定等に係る各種データの収集、及び分析業務に従事。

採用要件:ビジネス、金融、会計、その他の関連分野に関する学士号を有し、3年以上の関連する実務経験を有する者。英語による高度なコミュニケーション能力(レポート執筆、プレゼン等)。
 

エコノミスト <IFC8>
Economist – The Country Economics and Engagement Department (GF)
国別経済分析・エンゲージメント部
勤務地:香港
応募締切:2020年1月31日午後11時59分(UTC)

職責:各セクターもしくは各国/地域の経済トレンドの分析、プロジェクトの開発効果の予測にかかる方法論の構築及び実践や、投融資の経済効果の測定を行う他、セクター戦略や国別分析のもととなる計量分析に従事する。また、民間主導の開発のためのセクター政策対話支援や、マネジメント、理事会ほか内外の関係者に対する民間セクター開発に関する情報共有に携わる。

採用要件:経済、金融、公共政策学またはその他の関連分野における修士号を取得し、5年以上の経済や民間セクター開発業における分析経験を有する者。博士号があれば有利。また、開発金融機関(DFI)における特定のセクターや国/地域に特化した戦略・政策関連の実務経験があれば有利。


環境・社会開発専門官<IFC9>

Associate Environmental and Social Development Specialist –(GF)
環境・社会・リスク部
勤務地:ワシントンD.C.
応募締切:2020年2月6日午後11時59分(UTC)

職責:環境・社会面における、リスクの高い投資案件(鉱物資源、製造業、インフラ、アグリビジネス等)の審査及びレビューの実施、既往の投融資プロジェクトの管理と分析。EHSに関連するポリシーのレビュー、ガイドラインの策定、社内研修プログラムの策定および品質管理システムの開発。

採用要件:自然科学・工学・その他の関連分野における修士号以上の学位を有し、環境・社会に関する審査や管理などを含む民間セクターで5年以上の実務経験を有すること。国際的なEHSの知識、優れた分析能力・戦略的な思考や環境社会に関するデータ収集・処理能力を有することが望まれる。
 

リスク・アナリスト<IFC10>
Risk Analyst (GE)
勤務地:ワシントンD.C.
応募締切:2020年2月6日午後11時59分(UTC)

職責:市場・信用リスク等の分析および財務データの収集を担当。リスク資本・財務に係る予想モデルを用いたIFCの既存投資先の各種リスクを分析。IFCのリスク管理モデルや財務持続性モデルの開発支援等を行う。

採用要件:金融、経済学、数学の修士号を持ち、リスクマネジメント分野における1~2年の経験を有する者。リスク資本および財務予測に直接関係する経験があれば有利。英語による高度なコミュニケーション能力(レポート執筆、プレゼンテーション等)。
 

アソシエイト・リスク・オフィサー<IFC11>
Associate Risk Officer (GF1)
勤務地: ワシントンD.C.
応募締切:2020年2月6日午後11時59分(UTC)

職責:市場・信用リスク等に係る分析業務全般を担当。バリュエーション・モデルの評価および改善(スワップ、プレーン・バニラおよびエキゾチック・デリバティブに係るモデルを含む)。IFCの財務リスクの分析のサポートを担当。

採用要件:ファイナンス、統計学、経済学の修士号以上。5年以上の金融、市場、計量経済学およびモデリングの分野における業務経験。英語による高度なコミュニケーション能力(レポート執筆、プレゼン等)。
 

アソシエイト・ポートフォリオ・オフィサー  < IFC12 >
Associate Portfolio Officer (GF)
コーポレート・リスク管理部
勤務地:ワシントンDC
応募締切:2020年1月29日午後11時59分(UTC)

職責:IFCの投融資チームと連携し、IFCの有するフィクスト・インカム関連ポートフォリオのバリュエーション業務に従事。ローン債権、ABS(資産担保証券)を含む債券、その他のIFCのポートフォリオに関するバリュエーション・モデルの構築、評価、並びに運用を行う。

採用要件:MBAまたはファイナンス修士号を持ち、フィクスト・インカム投資(仕組債を含む)の評価に関する4年以上の実務経験を有すること。高度な分析能力、統計、会計、経済学の知識が必要。

 

■応募条件

  • 日本国籍を持つ方
  • 各ポジションに関連する分野で修士号(MBA, CFAを含む)(ポジションによっては博士号)を保有、かつ最低2年以上の関連分野での実務経験を有し、高い英語力を持つ方
  • ワシントンDC本部、または世界各地にある世界銀行・IFC・MIGA事務所で勤務可能な方

 

■ 良くあるご質問 FAQ

Q1. リクルートミッションでは大体何歳位の人を想定しているのでしょうか?

A. 概して20代から50歳位までです。但し選考では、年齢より、実務経験の期間とその内容が重視されますので、各ポジションの必要条件をよく読まれることをお勧めします。

Q2. 語学力の目安は?

A. 英語力は会話のみならず、膨大な書類を短時間で目を通して論点をまとめる能力、報告書作成能力、プレゼンテーション能力が求められます(最低限の目安:TOEIC880点以上、TOEFL PBT 600点以上、TOEFL iBT 100点以上)。欧米の大学院卒業程度が目安です。また、英語以外にもフランス語、スペイン語などが堪能であれば有利です。

Q3. 日本国籍を有する事が応募条件になっていますが、二重国籍の場合はどうでしょうか?

A. 二重国籍をお持ちの方は、別途採用事務局まで応募の前にご相談ください。

Q4. 複数ポジションへの応募は可能ですか?

A. 可能です。ただし、TORをご確認の上、応募要件を満たすポストにのみご応募ください。

Q5. 現在、世界銀行グループで正規職員として勤務していますが、リクルートミッションの各ポジションに応募することは可能でしょうか?

A. 今回のリクルートミッションは、新たに世界銀行グループで勤務することを希望する方を対象としております。従って世界銀行グループの現職職員は、信託基金の予算で採用されている職員も含め対象外となります。ただし、現在、世界銀行グループでコンサルタントとして勤務されている方や、過去に世界銀行で正規職員として勤務した経験があるものの応募時点では退職されている方は、応募することが可能です。

 

■リクルートミッション関連イベント

 

その他、世界銀行の採用に関する情報は以下のサイトでご覧いただけます。

 


更新履歴

2020/1/24
以下のポジションの募集を開始しました。

オペレーションズ・アナリスト<MIGA3>
2020/1/23
IFC 採用スケジュールを更新しました。
試験日程
面接予定期間
2020/1/22
以下のポジションの募集を開始しました。
上級防災専門官<WB1>
上級保健専門官/シニアエコノミスト<WB2>
上級環境専門官<WB3>
上級社会的保護専門官<WB4>
上級ガバナンス専門官 <WB5>
シニアエコノミスト<WB6>
上級都市開発専門官<WB7>
2020/1/21
以下のポジションの募集を開始しました。
オペレーションズ・オフィサー(GG1) <IFC6B>

以下のポジションのIDが変更となりました。
オペレーションズ・オフィサー(GF2) <IFC6>から<IFC6A>に
2020/1/20
以下のポジションの募集を開始しました。

上級環境・社会専門官<MIGA1>
エコノミスト<MIGA2>
ポートフォリオ・アナリスト<IFC7>

2020/1/17
以下のポジションのTORを公開しました。

ポートフォリオ・アナリスト<IFC7>

以下のポジションの募集を開始しました。
インベストメント・アナリスト <IFC1>
インベストメント・オフィサー/ アソシエイト・インベストメント・オフィサー <IFC2>
アップストリーム・オフィサー <IFC3>
シニア・アップストリーム・オフィサー <IFC4>
オペレーションズ・アナリスト <IFC5>
オペレーションズ・オフィサー <IFC6>
環境・社会開発専門官 <IFC9>
リスク・アナリスト:<IFC10>
アソシエイト・リスク・オフィサー:<IFC11>

2020/1/15
以下のポジションのTORを公開しました。

リスク・アナリスト <IFC10>
アソシエイト・リスク・オフィサー <IFC11>

以下のポジションの募集を開始しました。
アソシエイト・ポートフォリオ・オフィサー <IFC12>
2020/1/14
以下のポジションのTORを公開しました。

インベストメント・アナリスト <IFC1>
シニア・アップストリーム・オフィサー <IFC4>
オペレーションズ・アナリスト <IFC5>
オペレーションズ・オフィサー <IFC6>
環境・社会開発専門官 <IFC9>
2020/1/10
以下の募集を開始しました。

エコノミスト <IFC8>