プレスリリース

世界銀行、ジカ熱封じ込めに向け1億5000万ドルを支援

2016年2月18日


【概要】

2016年1月26日、ワシントン – ラテンアメリカ・カリブ海地域の国々で猛威を振るっているジカウイルス感染症への対策として、世界銀行グループは1億5000万ドルの支援を発表しました。財政面のほか、感染国への専門家の派遣などにおいて、各国政府と協力した支援を進めます。

世界銀行グループは、ジカウイルス感染症により同地域が受ける2016年の経済損失について、GDPの0.06%、35億ドルと予測しています。

 

詳細は、以下プレスリリース(英語)からご覧いただけます。
http://www.worldbank.org/en/news/press-release/2016/02/18/world-bank-provides-150-million-to-combat-zika-virus-in-latin-america-and-the-caribbean

メディア連絡先
ワシントン
Melanie Mayhew
電話: 1 202 406 0504
mmayhew1@worldbankgroup.org
ワシントン
Stevan Jackson
電話: 1 202 437 6295
sjackson@worldbank.org
東京
平井 智子
電話: +81-3-3597-6650
thirai@worldbankgroup.org



プレスリリース番号:
281

Api