イベント
Image
ユースサミット2013:開発事例コンテスト
2013年9月8日ワシントンDC

10月3日に世界銀行本部(ワシントンDC)で開催されるユースサミットに先がけ、ユースを対象とした開発事例コンテストを実施し、開発課題への革新的な解決策や製品のアイデアを募集します。応募締切は9月8日です。

2013年10月3日、世界銀行本部(ワシントンDC)において、「若者による起業:若年層失業に革新的な挑戦を」と題してユースサミットを開催し、若年層雇用、教育、新世代のコミュニケーション - 開発のためのソーシャルメディアと技術の役割、という3つの課題を議論します。

本サミットに先がけ、ユースを対象とした開発事例コンテストを実施し、開発課題への革新的な解決策や製品のアイデアを募集します。世銀やそのパートナーが取り組む、以下の4つ事例のいずれかに対して、個人またはチームで一つの提案書(英文2,000ワード以内)を提出してください。

対象事例

参加資格  

18~35歳の個人、または2~5名のチーム(一個人またはチームによる複数の課題へのエントリーはできません)

応募締切

2013年9月8日

受賞発表

2013年9月中旬

詳細

Development Case Competition(英語)


表彰

入賞者は、10月3日にワシントンDCで開催されるユースサミットの場で、提案内容を発表していただきます。またキム世銀総裁より賞状が授与されるとともに、各事例のスポンサーから賞が贈られる予定です。

なお、ユースサミットには、コンテストに応募しなくてもご参加いただけます。参加をご希望される方は、登録フォーム(英語)よりお申し込みください。


イベント詳細
  • 応募締切: 
    2013年9月8日
  • 受賞発表: 
    2013年9月中旬
  • コンテストへの応募: 
    コンテストへの応募について詳しくはこちらをご覧ください。
    Development Case Competition
    (英語)