Learn how the World Bank Group is helping countries with COVID-19 (coronavirus). Find Out

 イベント

世界銀行グループで働く~職場のダイバーシティとキャリア形成、成功する面接のために

2018年6月12日

東京

  • Image

    世界銀行グループでは日本人に採用を積極的に進めており、日本人採用プログラムを実施している他、世界銀行グループの採用制度やキャリア構築などをご紹介するセミナーを多く開催しています。

    今回は、戸崎智支・世界銀行グループ人事総局採用担当官の来日の機会を捉え、職場としての世界銀行グループにおける多様な働き方やダイバーシティとキャリア形成、世界銀行グループの採用面接にむけた準備と対策などを「世界銀行グループ面接ガイド」を使いながらご紹介するキャリアセミナーを開催しました。またパネリストとして、現在JICAに出向中の窪田恵子・世界銀行リードエコノミストも登壇し、ダイバーシティ、面接の準備方法などについて自身の経験を踏まえて話しました。

    プログラム

    第1部 世界銀行グループにおける職場のダイバーシティとキャリア形成
    当日の資料: Diversity & Inclusion in the World Bank Group (英語、PDF)

    第2部 成功する面接のために:準備と対策
    当日の資料: How do we hire at the World Bank Group? (英語、画像)
    当日の資料: 世界銀行面接ガイド (英語、PDF)

    モデレーター

    大森功一 世界銀行東京事務所 上級広報担当官

    スピーカー

    戸崎智支
    世界銀行グループ 人事総局 人事担当官

    早稲田大学政治経済学部卒業後、鉄道会社、外資系会社勤務。その後アジア経済研究所開発スクールを経て、コーネル大学にて産業労働関係学修士号を取得。石油関連多国籍企業の人事マネージャーとして北アメリカ、東南アジア等で勤務後、国連に移り国連人口基金ニューヨーク本部人事戦略および分析担当官を歴任。2016年11月より現職。インフラストラクチャー関連の専門家、エコノミストの採用を担当。日本人採用の他、世界銀行における様々なダイバーシティイニチアチブに携わる。

    窪田恵子
    国際協力機構(JICA)審査部 信用力審査課 経済アドバイザー(世界銀行リードエコノミスト)

    2000年、コロンビア大学経済学部博士課程修了。1999年、ヤングプロフェッショナルとして世界銀行入行。開発経済総局(DEC)、インドネシア(ジャカルタ在住)、コンゴ、ベトナム(ハノイ在住)の国別担当エコノミストを勤めた後、2013年よりマクロ財政グローバルプラクティス(2014年より公正な成長・金融・制度グローバルプラクティス)リードエコノミスト(アンタナナリボ在住)を経て、2016年よりJICAへ出向中。

    関連

    採用・奨学金プログラム

    世界銀行職員インタビュー「世銀スタッフの横顔」

    国際金融公社(IFC)採用情報

イベント詳細

  • 日時: 2018年6月12日(火)午後6時30分~午後8時30分
  • 場所: 世界銀行東京事務所 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル10階 (アクセス方法は、下記「関連項目」をご覧ください)
  • 言語: 日本語(英語への通訳なし)
  • 参加費: 無料
  • お問合せ: 世界銀行東京事務所・大森 TEL: 03-3597-6650
  • komori@worldbankgroup.org