イベント
「アフリカにおける交通セクターとビジネス機会」
2015年2月25日東京

世界銀行グループ アフリカビジネスセミナーシリーズ第3回
スピー・テラヴァニンソーン世界銀行 運輸グローバルプラクティス プラクティスマネージャー(サブサハラ・アフリカを担当)が、アフリカにおける運輸セクターに焦点を当て、同セクターの課題と世界銀行の支援戦略、現在実施中のプロジェクト事例、今後の展望などをご紹介しました。

アフリカ開発会議(TICAD)の共催者である世界銀行グループは、今年3月東京で開催されたTICAD関連会合にあたり、TICAD官民円卓会議のご協力を頂き、国際金融公社(IFC)及び多数国間投資保証機関(MIGA)と共に世界銀行グループとして初のビジネスセミナー「世界銀行グループ アフリカ投資ビジネスセミナー」を開催しました。そのフォローアップとして、特定の国やセクターに焦点を当て、最新の情報をご紹介するセミナーシリーズ「アフリカビジネス セミナーシリーズ」を開始し、第1回「ナイジェリアにおけるビジネス」(2014年10月3日、テレビ会議で開催)および第2回「アフリカにおける水資源、エネルギー、運輸セクターとビジネス機会」(2014年12月1日)を開催しました。

2015年2月25日、ミッドキャリア採用ミッションおよび日本の関係機関との協議のため来日したスピー・テラヴァニンソーン世界銀行 運輸グローバルプラクティス プラクティスマネージャー(サブサハラ・アフリカを担当)が、アフリカにおける運輸セクターに焦点を当て、同セクターの課題と世界銀行の支援戦略、現在実施中のプロジェクト事例、今後の展望などを、日本企業の皆様を対象にご紹介するビジネスセミナーを開催しました。

Image

スピー・テラヴァニンソーン
世界銀行 運輸グローバルプラクティス
プラクティスマネージャー
Image
会場の様子


 

スピーカー紹介


Image スピー・テラヴァニンソーン
 世界銀行 運輸グローバルプラクティス プラクティスマネージャー

 


<略歴>
タイ国籍。運輸セクター専門家。一橋大学より経済学博士号。世界銀行入行後は南アジア、東アジア、アフリカ地域を担当し、北京事務所を拠点として活躍。 「アフリカにおける交通コスト」に関するレポートなど数々の世界銀行報告書執筆に従事。現職ではサブ・サハラ・アフリカ地域を担当し、域内における環境 的・社会的に持続可能なインフラサービスの戦略的導入に従事し、域内やグローバル経済での競争力を高める改革にも提言。

当日の資料

参考情報 

 

 

イベント詳細
  • 日時: 
    2015年2月25日(水)
    午後4時半~6時
  • 場所: 
    富国生命ビル28階会議室
    *通常のビジネスセミナーと会場が異なりますのでご注意ください
    東京都千代田区内幸町2-2-2
    富国生命ビル28階
    地下鉄三田線内幸町直結、千代田線・日比谷線・丸ノ内線霞ヶ関駅下車C4出口下車
    地図
  • 言語: 英語(日本語への通訳なし)
  • お問合せ: 
    世界銀行東京事務所 大森
    komori@worldbankgroup.org
    TEL: 03-3597-6650