Learn how the World Bank Group is helping countries with COVID-19 (coronavirus). Find Out

 イベント
Image
世界銀行グループビジネスセミナー 「ベトナムとインドネシアの政治・経済リスク」
2014年12月11日東京

ポール・バーバーMIGA上級リスク担当官の来日に当たり、日本企業の皆様を対象に、ベトナムとインドネシアの経済概況と両国の政治・経済リスクに焦点を当てたビジネスセミナーを開催しました。

世界銀行グループの多数国間投資保証機関(MIGA)は、投資家が途上国に投資を行う際の非商業リスク(収用、通貨の兌換停止・送金制限、戦争や内乱、契約不履行など)を保証することで、途上国に対する外国直接投資を促進しています。MIGAの客観的仲介機能と投資紛争解決に及ぼす影響力は、こうしたリスクに対する投資家の不安を減じ、投資プロジェクトに対する信頼を高める一助となっています。また、MIGAは途上国が外国投資を誘致・確保し、諸外国の企業に投資情報を提供することができるように、技術支援や各種の助言サービスも提供しています。

この度、世界銀行グループでは、ポール・バーバーMIGA上級リスク担当官の来日に当たり、日本企業の皆様を対象に、ベトナムとインドネシアの経済概況と両国の政治・経済リスクに焦点を当てたビジネスセミナーを開催しました。

スピーカー

 

Image ポール・バーバー
 世界銀行グループ 多数国間投資保証機関(MIGA)
 上級リスク管理担当官



フィジー政府の経済アドバイザー、英国国際開発庁(DFID)経済アドバイザーを経て、2005年国際金融公社(IFC)入社、エコノミストおよび戦略担当官として勤務した後、2009年から多数国間投資保証機関(MIGA)上級リスク管理担当官。英エジンバラ大学で農業経済学士号、オックスフォード大学で開発経済学修士号、イエール大学でMBA取得。CFA協会認定証券アナリスト。


https://blogs.worldbank.org/team/paul-barbour

 

イベント詳細
  • 日時: 
    2014年12月11日(木)午前11時~午後12時30分
  • 場所: 
    世界銀行東京事務所
    東京都千代田区内幸町2-2-2
    富国生命ビル10階
    地下鉄三田線内幸町駅直結、千代田線・日比谷線・丸の内線霞ヶ関駅C4出口下車
    地図
  • 言語: 英語のみ
  • お問合せ: 
    世界銀行東京事務所 大森
    komori@worldbankgroup.org
    TEL: 03-3597-6650