イベント
Image
世銀奨学金説明会:カメル・ブラハム 日本/世界銀行共同大学院奨学金プログラムアドミニストレーター
2009年3月25日東京

日本/世界銀行共同大学院奨学金プログラム(JJ/WBGSP)の日本人向け特別枠の概要、応募資格・方法などをご紹介しました。

世界銀行東京事務所コーヒーアワー キャリアシリーズ第17回

2009年3月25日、東京 - 世界銀行情報センター(PIC東京)は本日、コーヒーアワー キャリアシリーズ第17回「日本/世界銀行共同大学院奨学金プログラム(JJ/WBGSP)説明会」を開催しました。

世界銀行情報センター(PIC東京)では、世界銀行、国際金融公社(IFC)、アジア開発銀行など国際開発金融機関で働くことに関心をお持ちの学生、大学院生、社会人の皆さまを主な対象に、日本人職員が今の仕事やこれまでのキャリア経験談などを話すシリーズを開催しています。

今回は特別編として、日本政府による拠出金で運営されている「日本/世界銀行共同大学院奨学金プログラム(JJ/WBGSP)」を担当するカメル・ブラハム日本/世界銀行共同大学院奨学金プログラム(JJ/WBGSP)アドミニストレーターの来日にあたり、同プログラムの日本人向け特別枠の概要(同特別枠の内容、応募資格・方法など)を中心にご紹介しました。

本奨学金プログラムは主に開発途上国の人々に対して支給されていますが、「日本人向け特別枠」は、大学院で社会経済開発分野を履修する(または予定の)、1)卒業後に世界銀行などの開発金融機関を目指す日本人、2)卒業後に日本のNGOで国際的な活躍を目指す日本人が対象です。配布資料 (PDF)

奨学金の詳細、および新設の若手日本人採用プログラム「ジュニア・プロフェッショナル・オフィサー(JPO)制度」については、採用・奨学金ページをご覧ください。