貧困撲滅を実現するIDA

2017年1月5日

1960年から、世界銀行の最貧国向け基金である 国際開発協会(IDA)は、さまざまな国の貧困削減を支援しています。1970年代の南アジアにおける緑の革命 から、震災後のハイチ復興にいたるまで、IDAは大きな成果を上げてきました。2016年10月の世界銀行グループ・国際通貨基金(IMF)年次総会期間中、これまでの取り組みが絵で紹介されました。