特集 2018年7月13日

<本募集は締め切りました>多数国投資保証機関(MIGA)上級ビジネス・ディベロップメント・オフィサー(東京事務所長)募集

多数国投資保証機関(MIGA)では、東京事務所長として勤務する職員を募集します。(本ポジションは、最初の2年間の勤務期間を日本政府が支援し、その後勤務評価に基づき1年延長、さらにその後正規職員となる可能性があります。)

職務内容・応募条件

多数国投資保証機関(MIGA)東京事務所長として、日本政府や民間企業との連携強化、日本企業の海外投資機会拡大を支援するためのアウトリーチ、プロジェクト発掘と準備、世界銀行や国際金融公社(IFC)との協調プロジェクト発掘に向けた連携を担当。関連分野(金融、経済等)の修士号ならびに8年以上の関連分野での業務経験、または同等の研究と実務経験を有し、英語で職務遂行可能*な、日本国籍を持つ方。

* 英語力は会話のみならず、膨大な書類を短時間で目を通して論点をまとめる能力、報告書作成能力、高いプレゼンテーション能力が求められます(最低限の目安:TOEIC 880点以上、TOEFL PBT 600点以上、TOEFL iBT 100点以上)。

職務内容詳細はこちらからご覧ください。

待遇

世界銀行グループの規定に基づく

募集締切

2018年8月3日(金)正午(日本時間)

採用スケジュール

※日程は前後する可能性があります

  1. 書類選考
    ご応募いただいた書類を基に選考を行います。
  2. 面接
    書類選考合格者は、8月22-24日(予定)に世銀東京事務所にて面接を行います。面接日に海外にいる方はテレビ会議やスカイプによる面接を行います。その後合格者は採用ユニットとの面接に進みます(原則テレビ会議又はスカイプ)。

最終面接合格者は、その後当行規定の諸手続きを経て入行となります。実際の勤務開始時期については採用ユニットとの調整により決定されます。

注意:

  1.  二重国籍をお持ちの方は事前にご申告ください。
  2.  本プログラムは、PHRDスタッフグラントなどで過去に日本政府の支援を受けたことのある方、または現在支援中の方は対象外となりますのでご注意ください。但し、外務省が実施するJPO制度に合格された方は応募可能です。

お問合せ

本件に関するお問合せはEメールで以下までお問い合わせください。

世界銀行東京事務所
Eメール:wbtokyo@worldbank.org

参考

多数国投資保証機関(MIGA)


Api
Api