イベント
世界銀行セミナー「世界開発報告(WDR)2017:ガバナンスと法」
2016年11月11日Tokyo


Image

2016年11月11日、「世界開発報告(WDR: World Development Report)2017:ガバナンスと法(Governance and the Law)」の執筆責任者の一人であるヨンメイ・ゾウWDR2017執筆担当共同局長の来日の機会を捉え、同報告書で取り上げられる予定の主な論点をご紹介するセミナーを開催しました。世界開発報告(WDR)は、1978年以来、経済、社会、環境など毎年異なるテーマを取り上げ、課題分析と政策提言を取りまとめる世界銀行グループの主要報告書の一つで、今回のセミナーでご紹介した2017年版は、2017年1月に発表予定です。

プログラム

挨拶

塚越保祐 世界銀行グループ駐日特別代表

報告

ヨンメイ・ゾウ 世界銀行WDR2017執筆担当共同局長

当日の資料:Governance and the Law (PDF)

報告者紹介

Image
ヨンメイ・ゾウ
世界銀行WDR2017執筆担当共同局長

1999年、ヤングプロフェッショナルとして世界銀行入行。アフリカ地域総局上級エコノミスト、南アジア地域総局上級制度開発専門官、脆弱・紛争国グループ担当マネージャー、脆弱・紛争国・暴力プラクティスマネージャー、ガバナンス・グローバルプラクティス・アドバイザーを歴任し、ガバナンス改革、制度開発プロジェクトに従事。汚職、議会、分権化、サービルデリバリーに関する分析業務を担当。カリフォルニア大学バークレー校で経済学博士号取得。

 

イベント詳細
  • 日時: 2016年11月11日(金) 午後12時~午後1時
  • 場所: 世界銀行東京事務所 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル10階
  • お問合せ: 世界銀行東京事務所・大森 TEL: 03-3597-6650
  • komori@worldbankgroup.org