イベント
伊勢志摩サミット開催記念イベント「世界銀行総裁と語る:これからの国際保健協力」
2016年5月26日東京


Image

 

5月26日~27日、安倍首相が議長となり開催される予定のG7伊勢志摩サミットの主要議題には、世界経済・貿易、政治・外交問題、気候変動・エネルギー、持続可能な開発、保健、女性が挙げられています。世界銀行グループは、2030年までの極度の貧困の撲滅と繁栄の共有の促進という2つの目標を掲げていますが、これらを成し遂げるための最重要課題として、日本政府と協力し、今回のサミットの主要議題にも含まれている国際保健分野において様々な協力を進めてきました。

この度、G7伊勢志摩サミット関連会合に出席するジム・ヨン・キム世界銀行グループ総裁来日の機会を捉え、同サミットに向けた国際保健協力の取り組みや今後の展望を議論する記念イベント「世界銀行総裁と語る:これからの国際保健協力」を開催しました。

 

プログラム

挨拶

北岡伸一 国際協力機構(JICA)理事長
「伊勢志摩サミットに向けて」

第1部 世界銀行総裁による講演

当日の資料: 国際保健への投資:安全で豊かな、より良い世界を目指してグローバル・リーダーとして日本が果たす役割 (PDF)

第2部 世界銀行総裁と語る、これからの国際保健協力

(出演) ジム・ヨン・キム 世界銀行グループ総裁

    聞き手 道傳愛子 NHK解説委員・NHK国際放送局 チーフ・プロデューサー

Image
Image

 

関連

World Bank Live
伊勢志摩サミット開催記念イベント「世界銀行総裁と語る:これからの国際保健協力」

イベント詳細
  • 日時: 2016年5月26日(木)午後2時~午後3時

場所:
政策研究大学院大学(GRIPS)想海樓ホール
東京都港区六本木7-22-1
地下鉄大江戸線・日比谷線六本木駅、千代田線乃木坂駅下車
地図

言語:
英語・日本語(同時通訳付)

お問合せ:
世界銀行東京事務所
ptokyo@worldbankgroup.org
TEL: 03-3597-6650