BRIEF

主な空席情報

2017年9月12日

国際金融公社(IFC)ヤング・プロフェッショナル・プログラム募集開始

世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は、ヤング・プロフェッショナル・プログラムの募集を開始しました。3年間のプログラムでは、2~3の部署をローテーションしながら、IFCの事業と戦略に関する理解やグローバル・ネットワーク、IFCの産業グループ(金融機関グループ、インフラ・天然資源、製造・農業・サービス、TMT、ベンチャー・キャピタルおよびファンド)で経験を積みます。

詳細、応募(英語):  IFC Young Professionals Program (英語) 


世界銀行

■上級エコノミスト/保健専門官(モニタリング評価)

<職務内容>
グローバル・ファイナンシング・ファシリティ(GFF)のモニタリングに関する戦略的アプローチの実行、母子保健のモニタリング、成果フレームワークの開発、M&Eアプローチのデザインを担当。

<応募条件>
実施調査、応用研究、経済学、公衆衛生、医療、マネジメントまたは社会学の分野で修士、博士号を有し、関連分野における開発政策、実務経験を最低10年以上有すること。

応募締切:2017年9月21日
詳細・応募 (英語)


■上級社会開発専門官 (社会的持続可能性およびセーフガード分野)
<職務内容>
地域においてプロジェクトの環境・社会配慮フレームワークと、環境・社会配慮政策適用を担当。

<応募条件>
人類学、社会学、政治経済学、開発学等の分野の修士号、または博士号かつ社会持続性、セーフガード、社会開発分野で最低8年以上の経験を持つこと。

応募締切:2017年9月22日
詳細・応募 (英語)

 

■保健エコノミスト/保健専門官(ヨーロッパ・中央アジア地域担当)
<職務内容>
助言サービス、アドバイザリー業務、融資、データ管理と分析業務等において地域のタスクチーム支援を担当。

<応募条件>
保健、衛生、保健制度、保健システム、政策、マネジメント、保健経済学の分野で修士、博士号を有し、最低5年以上の関連分野の経験を有すること。

応募締切:2017年10月2日
詳細・応募 (英語)


東京開発ラーニングセンター(TDLC)

世界銀行東京開発ラーニングセンター(TDLC)では、短期のコンサルタント/スタッフ(STC/STT)を募集しております。勤務地は東京です。各ポジションのTORは以下リンクからご覧ください。
 
■トランザクションプロセッサー
<職務内容>
会計・財務処理及び職員の契約業務、その他多岐にわたる事務業務を担当。

<勤務形態>
Short Term Consultant (STC)
年間150日勤務(勤務日など応相談)
勤務地:東京開発ラーニングセンター
待遇:東京開発ラーニングセンターの所定に基づく

応募締切:2017年11月1日
詳細・応募 (英語、PDF)


■イベントコーディネーター

<職務内容>
TDLCの実務者研修会合を含む様々なラーニングイベントの企画、開催、それに係る事務業務を担当

<勤務形態>
Short Term Consultant (STC)
年間150日勤務(勤務日など応相談)
勤務地:東京開発ラーニングセンター
待遇:東京開発ラーニングセンターの所定に基づく

応募締切:2017年11月1日
詳細・応募 (英語、PDF)


■プログラムアシスタント

<職務内容>
TDLCシニアオペレーションズオフィサーのアシスタント業務、会議の企画運営および議事録の作成、調達、契約等に加え世界銀行内の各部署と連携を図りし、TDLCの運営に必要なサポートを行う。

<勤務形態>
Short Term Temporary (STT)
年間150日勤務(勤務日など応相談)
勤務地:東京開発ラーニングセンター
待遇:東京開発ラーニングセンターの所定に基づく

応募締切:2017年11月1日
詳細・応募 (英語、PDF)